【2018年5月】話題のRPA業界への転職求人をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
そうだ!RPAで働こう!

最近TwitterなどのSNSやニュースで目にするようになったRPA業界への転職について、今回は主に大企業の仕事内容や給与についてまとめてみました。

かなり時事的なネタなので、今後も更新していきますが求人終了の場合はご了承ください。

UiPathジャパン

UiPathジャパン株式会社の求人

まずはUiPathジャパンが求人を行っていましたのでご紹介。

フォーラムやニュースなどでよく目にする人たちと一緒に働けると思うとワクワクしますよね。UiPath社の評価額も11億ドルを超え、今後RPA業界を牽引していく世界的な企業になっていくことは間違いないと思います。

仕事内容

■顧客企業のUiPath RPA導入プロジェクトにおけるアーキテクチャ構築、テクニカルスタンダード策定、ツールを使ってのロボットプロセス設計、開発サポート、技術トレーニング・デモ

■UiPathソフトウェアとAI/コグニティブとの連携のデザイン・開発・導入サポート

■顧客企業に対する、UiPathソリューションを活用した新しいワークフローの提案 など

他にもいくつか職種あり。

必須条件

職種によって異なりますが、

・【大卒以上】◎コンサルティング・ソリューションセールスの経験ある方(2~5年以上)

・【学歴不問】◎3年前後のプログラミング経験ある方(言語は特に問いません)

などです。

給与

600万~1500万(年俸)

さすが外資というだけあって高いですね。

その他

年内に60名→100名に増員予定とのことで、今後名古屋拠点も作成するようで転職するなら今こそチャンス。英語がTOEIC600点~850点ほど必要なようですが、それ以外はそれほど難しい条件ではないようです。(英語も歓迎条件)

それにしても言っていることがいちいちカッコいい。

  • 世界でも指折りのRPAエキスパートになろう。それも最短ルートで。
  • RPA×AIで、日本から世界を変えていく。
  • 自動化によって人類はより想像的な存在へと進化する。

UiPathの求人を見てみる

RPAの正社員求人

RPAの正社員求人

 

NTTデータ

NTTデータなのでWinactorに関する仕事のリーダだと思われます。リーダなので仕方ないと思いますが、RPA経験2年というのは結構厳しいですね。

仕事内容

RPA事業における業務分析、契約、移行に関する、ソリューション設計と手法確立のリーダ

必須条件

RPA事業経験者(2年以上)
RPAの上流工程について、自らの知識RPAの事業性の分析・判断ができ、その手法、ツール整備などについてチームを指揮し、整備できる能力があること。

給与

非公開

NTTデータの求人情報を見る

ソフトバンク株式会社

ソフトバンク独自のRPA開発ツール「SynchRoid(シンクロイド)」を使った新規プロダクト開発のお仕事。PM経験必須ですが、最低給与はUiPathより高めです。

仕事内容

【新規事業】RPAサービス企画開発◆最先端IT技術による構造改革と、仕組み構築

必須条件

【必須】プロジェクトマネジメントの経験

給与

673万円~1,260万円(年収)

ソフトバンク株式会社の求人を見る

楽天株式会社

RPA業務だけではなく業務全般の改善を担当する仕事です。公用語を英語にしただけあって、TOEIC800点相当の英語レベルが必要です。

仕事内容

業務構築、改善推進担当(BPR,BPO,RPA推進) – ECカンパニー

必須条件

■BPR/BPO等の業務改善実行、もしくはマネジメント経験をお持ちの方

■英語力:TOEIC 800点相当の英語力

給与

500万円~900万円(年収)

楽天株式会社の求人を見る

中外製薬株式会社

AI、IoT、RPAのアプリ企画、開発、導入支援、運用のお仕事。他と比べるとプログラミングやDB開発経験など必須事項多め。

仕事内容

最新技術(AI、IoT、RPA等)を活用したアプリケーション企画、開発、 導入プロジェクト支援、運用管理

必須条件

■LAMPをベースとしたシステム開発経験、運用保守経験

■JAVA. .NETのいずれかでのシステム開発経験、運用保守経験

■Oracle、SQL Server、Postgresのいずれかのデータベースでのシステム開発経験、運用保守経験があること

■海外関係会社および海外ベンダーとコミュニケーションできる英語力があること

給与

非公開

中外製薬株式会社の求人を見る

まとめ

BluePrism本体については、海外の求人は見つけられましたが日本の求人は見つけられませんでした。

今回は大企業の求人情報をご紹介しました。中小企業の求人やフリーランス、派遣の求人など、実際調べてみるとRPA関連の仕事が本当にたくさん出てきて、やはり盛り上がっている業界なんだなという印象を受けました。

プログラミングを知っているという前提ですが、RPAの開発にあたり、勉強すべき時間的コストは他のプログラミング言語に比べると低いです。最新の分野なので情報が少ない部分もありますが、RPA開発を身に着けておくと今後何かあったときのために役立つかもしれません。

また開発ツールの提供は海外の企業が多いため英語も身に着けておきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。